株式会社天野回漕店

沿革

会社沿革

1800
寛政12年
袋町天野屋九右衛門(当社の前身)が上2丁目紀伊国屋兵左衛門より徳川幕府特許の問屋株を譲り受け、廻船問屋として回漕業を開始
1923
大正12年5月
天野屋九右衛門の事業一切を継承し、株式会社天野回漕店として発足
1938
昭和13年10月
倉荷証券発行の許可を取得
1948
昭和23年4月
現在地に本社事務所を開設
1950
昭和25年1月
東京事務所開設(現 東京支店)
1964
昭和39年9月
昭和37年6月(1962)港湾運送事業法の改正に伴い、第1種~第4種の免許取得
1966
昭和41年2月
浜松事務所開設(現 浜松支店)
1968
昭和43年6月
田子の浦事務所開設(現 田子の浦センター)
1970
昭和45年1月
港湾運送事業の近代化に伴う集約化のため、新興港運株式会社を昭和44年に設立し、同社に第1種~第4種の免許を譲渡
1971
昭和46年1月
自動車運送取扱事業を開始
1971
昭和46年11月
一般区域貨物自動車運送事業(限定)免許を取得し、一貫輸送体制下における海上コンテナーの輸送を開始
昭和48年5月(1973)一般免許を取得
1973
昭和48年3月
CY・CFS 運営に対応するため一般港湾運送事業免許を取得し、一貫元請体制確立
1978
昭和53年9月
興津検量所開設
1980
昭和55年6月
諏訪営業所開設
1981
昭和56年11月
東部営業所開設(現 沼津支店)
1986
昭和61年4月
東京税関より通関業免許を取得
1988
昭和63年5月
浜松国際物流センター開設
1989
平成元年6月
大手コンビニエンスストアー浜松共配センター開設(現 CVS支店)
1990
平成2年5月
バンコック駐在員事務所開設(現 AMANO(THAILAND)LTD.<ATL>)
1992
平成4年4月
利用運送事業第一種外航海運(NVOCC)ライセンス(アジア)を取得
1993
平成5年5月
清水区村松に中田川センター開設
1995
平成7年10月
NVOCCライセンス(ヨーロッパ)を取得
1996
平成8年3月
寧波駐在員事務所開設(現 寧波支店<SOA>)
1997
平成9年1月
袋井物流センター開設
1998
平成10年3月
興津国際流通センター(FAZ)開設
1999
平成11年8月
ISO 9001を取得
2001
平成13年11月
浜松ロジスティクスセンター開設
2002
平成14年7月
上海事務所開設(現 上海東方天野国際貨運代理有限公司<SOA>)
2004
平成16年8月
興津第1センター開設
2004
平成16年11月
タイ現法<ATL>レムチャバン支店開設
2005
平成17年3月
名古屋営業所開設
2006
平成18年4月
上海現法<SOA>杭州支店開設
2006
平成18年6月
泰州物流センター(現 泰州支店<SOA>)開設
2006
平成18年10月
御前崎営業所開設
2007
平成19年10月
グリーン経営登録(浜松ロジスティクスセンター・浜松国際物流センター)
2008
平成20年6月
グリーン経営登録(袋井物流センター)
2008
平成20年7月
特定保税承認を取得(AEO)
2008
平成20年11月
外浜営業所・袖師ロジスティクスセンター開設
2008
平成20年12月
袋井ロジスティクスセンター開設
2009
平成21年10月
寧波現法<NAL>上海支店開設 (現 寧波支店<SOA>)
2010
平成22年12月
袖師支店開設
2012
平成24年7月
くるみんマーク認定(次世代育成支援企業として厚生労働大臣が認定)
2013
平成25年3月
ISO 9001認証を自主返上
2013
平成25年4月
ジャカルタ駐在員事務所開設
2014
平成26年5月
藤枝営業所 藤枝物流センター開設 (現 藤枝支店)
2015
平成27年11月
浜松支店 流通元町1号倉庫開設
2016
平成28年7月
上田事務所開設
2016
平成28年11月
AEO制度 認定通関業者認定
2018
平成30年1月
袋井ロジスティクスセンター増床
2020
令和2年1月
新興津国際物流センター開設